接客マナー研修

お客様目線の接客マナー
00036741_72B

お客様は皆様のお店に何かを期待してきています。お客様の期待を満たすことが出来るかどうか、それは購入した物や食べた料理以上に、皆様の接客マナーの良し悪しで判断されます。

「きれいなものを提供したのになんで文句をいうんだろう?」、「美味しい料理を出したのに、なんで仏頂面なんだろう?」。その理由は全て皆様の中にあります。

接客マナーを独自のルールで行ってくると、喜んでくれるお客様もいれば、そのやり方に不満を感じるお客様もいます。お客様の希望を見極めて、提供する商品を最大限に魅力的にアピールできるスキルが、FINESTの接客マナー研修には網羅されています。

 

接客マナー研修を受講される方はこんな方

大原則はお客様も自分も笑顔になりたい方です

  • これまで長く接客をしてきたが、部下への指導ができない
  • 様々なお客様にどのように対応して良いのか分からない
  • 店長になったことをきっかけに、きちんとした研修を受けたい
  • 何がお客様に喜んでいただけるのか知りたい

今まで形が無いものとして、感覚として身についてきたものはこれで正しいのか、どう教えたらいいのか不安になります。
FINESTの研修で、形がなかったものをキチンと形がある「ノウハウ」として表現することができます。自信を持って接客が出来、部下への指導が出来るようになります。接客

 

 

 

 

 

FINESTの接客マナー研修はここが違う!


「頭」で理解だけなら本を買って読めばできます。
「心」が納得するには、きちんとした理由付けが必要です。
FINESTの研修はこの理由付けをきちんとすることで、「心」がやろう!という気持ちに変わります。
「体」と「頭」が一体化するには、何度も練習が必要です。
FINESTの研修はロールプレイを多く取り入れ、「体」で覚えることが出来、明日から行動化出来る!と好評です。

接客マナー研修カリキュラム例

カリキュラムは企業様のお悩みに応じて構築いたします。

  1. 接客に必要な要素  お客様があなたに感じる第一印象
  2. 7大接客用語  基本的な接客用語にもきちんと意味がある
  3. お客様タイプ、シチュエーション別声掛けの方法  お客様のタイプ、状況に応じた声掛けとは?
  4. 思わず購入したくなる声掛けの方法  商品の価値を上げる声掛け、単価アップの声掛け
  5. アプローチとクロージングのタイミング  アプローチのきっかけ、クロージングのタイミング
  6. 金銭の授受での注意事項  金銭トラブルを避けるために
  7. 総合ロールプレイング  実際に接客ロープレをしながらの総復習

 

接客マナー研修のお問い合わせ・お見積り・ご相談

企業様や個人様によって、目指すイメージは様々です。先ずはお気軽に現状お困りのことをお聞かせください。最適なご提案させていただきます。

問い合わせ女性

おすすめ講座


Copyright(c) 2010 FINEST株式会社 All Rights Reserved.