「マナー」と「ルール」の違い~接客マナーの研修・講座なら【FINEST】へ

 

ルールとマナーの違い

「ルール」と「マナー」、この2つには明確な違いがあります。「ルール」とは、法律・規則・慣習など社会生活や集団生活を行ううえでの決めごとです。交通ルールやビジネスルールなどがあるように、これらを守らなければケガをしたり秩序が乱れたり、ときには罰を与えられることもあります。


一方で「マナー」は、罰則はありません。お客様や友人など自分以外の誰かと共通の空間を過ごす中で、お互いが心地よく過ごせるように、相手を思いやる気持ちから生まれる行動や心得のことを示します。マナーを理解していなければ非常識な人だと思われるたり
、仕事面でせっかくのチャンスを無駄にしてしまうこともあります。罰則以上に大きな痛手を負う事になりかねません。マナーは相手への思いやりです。マナーを身に付ければお互いが心地よく過ごせるように、自身を高めビジネスでも結果を出せるようになるでしょう。

接客マナーの5原則

挨拶

訪問先での第一印象を決めるのは、挨拶です。元気な挨拶であれば相手に好印象を与え、次の段階に上手くつなげることができます。接客において挨拶は基本中の基本ですので、いつでもどこでも挨拶をする習慣を身につけましょう。

身だしなみ

挨拶で第一印象を良くしても、身だしなみを整えていなければ意味がありません。身だしなみとはおしゃれではなく、周囲との調和・清潔感・機能性のことです。TPOをわきまえた身だしなみを心がけましょう。

表情

親しみやすい笑顔のポイントとして、「視線が合っている」「口角がしっかり上がっている」「目元がイキイキ輝いている」の3つがあります。無理に作った笑顔は相手に伝わってしまうものですので、普段から笑顔の練習をしておくといいでしょう。

言葉づかい

正しい敬語は使えていますか?間違った敬語を使ってしまうと、相手に誤解を与えてしまう可能性があります。また、声のトーンや大きさなどにより伝わり方が変わるため、普段から適切な言葉づかいを練習することをおすすめします。

態度

態度とは、物の渡し方や受け取り方、歩き方、座り方などのことです。ビジネスの場面において、足組みや頬杖、腕組み、ダラダラとした歩き方、姿勢の悪さなどは、相手を不快な気持ちにさせてしまいます。癖になってしまっている場合もあるため、普段から意識的に改善しましょう。

接客の心得

接客をする際に大事なのは、自分たちが扱っている商品やサービスを熟知しておくことです。お客様に提案する際、なぜこの商品・サービスがおすすめなのか、どういった特徴があるのか、他社との違いといった説明ができないセールスマンは、信頼してもらえません。

しかし、知識を豊富に持つことで自信を持って紹介することができ、商品・サービスに愛着を持つことで自然と姿勢や言葉遣いに説得力が出てきます。その熱意が相手に伝われば、スムーズな取引をすることができるでしょう。

接客マナー研修なら【FINEST】へ~経験と実績が豊富な講師陣が徹底指導!~

接客マナーを学びたいとお考えなら【FINEST】へ~経験と実績が豊富な講師陣が徹底指導!~

接客マナーを学びたいとお考えでしたら、是非【FINEST】の研修をご受講ください。上の図は接客マナー5原則と言われ、接客時に身に付けたい最低限のマナーです。接客マナー5原則は、B to B(Business to Business)やB to C(Business to Consumer)とお相手によって対応が変わります。

【FINEST】の接客マナー研修は、お客様目線に立って「瞬発力」「継続性」「公平性」を達成目標に掲げ、接客マナー初級から接客マナー上級研修まで現在あるスキルや成長段階に合わせてラインナップをご用意しております。CAや秘書、塾講師など多彩な経験と実績が豊富な講師陣が、ビジネスにふさわしいマナーや顧客対応に必要な接客マナーを徹底的にご指導いたします。

実際の接客シーンですぐに対応できるように指導していきますので、接客力を身に付けたい方は是非一度ご相談ください。

FINESTの接客マナー研修などの一覧はこちら

中小企業様を対象に様々な研修・講座を開催する【FINEST】

【FINEST】は接客マナーの他にも、新人社員研修新入フォローアップ研修コミュニケーション研修など、中小企業様を対象に様々な研修・講座を開催しております。

ビジネスマナー研修接遇マナー研修外国人向けのマナー研修接客ブートキャンプなど、各社のお悩みに応じた企業研修のプランをカスタマイズいたします。

ご利用いただいた企業様からは「業績が上がった」「お客様からの感謝のお言葉をいただいた」「社員に笑顔が溢れてきた」と喜びの声を多数いただいております。企業研修に関するご質問・お問い合わせは【FINEST】までお気軽にご連絡ください。

FINESTの接客マナー研修などの一覧はこちら

接客マナー・接遇マナーの研修・講座を依頼するなら【FINEST】へ

会社名 FINEST株式会社 (ファイネストカブシキガイシャ)
代表取締役 德永 美佳
住所 〒102-0093 東京都千代田区平河町1丁目5−6 平河町SDビル2階
電話番号 03-5213-4326(代表)
E-MAIL finest@finest.blush.jp
URL http://finest-all-season.com/
事業内容

社員教育、人材育成

各種セミナー開催

各種講演

ビジネスカラーコンサルタント

書道額販売(代表徳永:雅号 青玲作品)

主な研修・セミナー講演実績
  • 株式会社リクルートライフスタイル
  • 住友生命保険相互会社
  • 株式会社クルーズプラネット(HIS)
  • 株式会社THINKフィットネス(GOLD’S GYM)
  • JCOM
  • 独立行政法人 国立青少年教育振興機構
  • JA共済連
  • センチュリー21
  • タマホーム株式会社
  • ミサワホーム株式会社
  • パナホーム株式会社
  • マルコメ株式会社
  • 日本テレビ放送網株式会社(番組協力)
  • 株式会社マリモ
  • 株式会社SANKO
  • 株式会社まんがデザイナーズラボ
  • 株式会社グリーンマックス
  • 株式会社ベアーズ
  • 株式会社かんぽ生命保険
  • 田中食品株式会社
  • 大妻女子大学
  • 東京外国語大学
  • 東京商科・法科学院専門学校
  • 埼玉工業大学
  • 長野県箕輪町役場
  • 他不動産・医院・クリニックなど・薬局など
顧問弁護士 戸塚総合法律事務所

接客マナーの研修講師・【FINEST】の代表者プロフィール

名前 德永 美佳
肩書き

FINEST株式会社 代表取締役社長

一般社団法人ビジネスカラー検定協会 会長

資格

書道師範

ソムリエ

宅地建物取扱主任者

色彩検定1級

1級色彩コーディネーター

カラーセラピスト各種(オーラソーマ、TC、イリス)

サービス介助士2級

販売士

心理カウンセラー

担当研修

FINESTの全ての研修の構築&担当。

ビジネスマナー・接遇応対・接客応対・クレーム応対・電話応対

ブレインマスターBMC(コミュニケーション)・新人社員研修

就職活動マナー・カラーセミナーなど

個別指導の対応

ページ上部へ戻る