BMCタイプ別診断【詳細編】



あなたのタイプは何タイプ?


BMCの各タイプ別により詳しく診断したい方は各4タイプそれぞれ診断してみましょう。


各タイプの特徴を示す歴史上の人物の〇〇度をチェックします。
・〇〇度かなり高め
・〇〇度かなり低め

に分かれます。

自分がそれぞれのタイプでどのくらいの配分でコミュニケーションを取っているのかがわかります。

自分のタイプが分かることで、
自分と他の人とのコミュニケーション時に何を気をつければ良いかの参考になります。
それは、
・家庭内の夫婦、親子、兄弟
・会社の同僚、上司、部下
・コミュニティーの仲間
様々なシーンで、
「だからあの人はこんな風な行動を取るんだ」
「だから自分はこんなやり方が好きなんだ」
と、冷静に分析し円滑なコミュニケーションの方法を理解できるようになります。

人は自分のやり方や考え方が心地よいものです。
これをほかの人に変えろと言われたらストレスでしょう。

そしてそれは他の人も同様です。
相手の思考パターン行動パターンを理解し、相手が喜ぶ言葉選びができたら、
あな方コミュニケーションの達人です。
そして人間関係での悩みが少なくなるはずです。

人は複雑で、4タイプがどの場面でどう出るか、様々です。
「この場面でこう出るんだ」「このメンバーではこうなるんだ」と判断できることで、
AIにはできないきめ細やかなコミュニケーションがはかれます。

さあ、あなたも今からコミュニケーションの達人です。

ページ上部へ戻る