【新入社員研修リピート実績】国立青少年教育振興機構様他


毎年リピートしてご依頼をしていただく新入社員研修は、各年の新入社員の傾向を鑑み研修内容を構築しています。


自社に合った新入社員研修のタイプ


新入社員研修のご依頼の傾向として大きく3つに分かれます。

1日完成型(5時間~8時間)

1日に新入社員として最低限必要な項目をピックアップし、研修でプチ実践練習。インプットが多く詰め込みタイプなので、社内で実践のフォローがしっかりされている企業におすすめ。

シリーズ完成型(2日~10日)

新入社員として必要なビジネスマナーをシリーズで完成させます。その企業に必要な項目を事前打ち合わせの上、入社後一番につまづく社内でのミス・コミュニケーション、メール課題、クレームの初期対応など、ビジネスシーンで最初に想定される苦手課題を徹底実践練習をする。各社に合わせた事例を実践させます。

社内での丁寧な指導の時間がない企業など、失敗事例を研修で実施し、修正フォローしてもらいたい企業におすすめ。

日程は、連続研修での徹底実施や、隔週での繰り返し実施、GW明けの実施による5月病対策など、各社のご要望に合わせて最適な計画を立てます。

 ひと月遅れの新入社員研修

入社時は自社の業務内容を覚えて欲しいことも多く、また新入社員の特徴もわからないため、あえて入社ひと月たって、その年の新入社員の傾向と問題点が分かってからの研修の実施を行います。

主に新入社員の方々の心のケアに当たることが多く、離職率の低下を考える企業におすすめです。


新入社員研修リピート実績


「新入社員研修はFINESTでお願いしたい」と毎年リピートしていただいている企業様です。

・独立行政法人 国立青少年教育振興機構様
・ゴールドジム様
・クルーズプラネット様
・SANKO様
・REZeST様
・丸高工業様
・UDI確認検査様
・学習塾様
・保険会社様
・ブライダル企業様
・フューネラル企業様
・アイル様公開講座新入社員研修

新入社員の皆様は企業の成長にとって欠かせない原石です。彼らの本来持つ輝きを引き出すお手伝いをFINESTがさせていただきます。

関連記事