「接遇」の心はあらゆる職種で必要とされます。

接遇の「遇」の字を辞書でひくと「おもてなし」と書いてあります。
「おもてなし」の心で「接」することこそ接遇なのです。

心の中が「おもてなし」の気持ちでいっぱいでも、きちんと「形」で表現しないと相手には伝わりません。

「私の気持ちを分かってくれ!」といくら心の中で叫んでも、相手には形で示さない限りわからないのです。

見えない「心」を「形」で表してこそ「おもてなし」と言えるのです。

接遇マナーカリキュラム

1

AIに勝てる接遇力とは?
AIと人間のそれぞれの良さを理解し、それぞれがどの部分で活躍できるかを考える

2

日本人のハイコンテクストが生み出す接遇力(幸せしぐさ)
ローコンテクストの外国人と、古き良き日本人のハイコンテクストの違いを知る
日本人が培ってきた接遇力を幸せしぐさとして紹介し、現代の接遇マナー5原則に照らし合わせる

3

日本人の忖度力ワーク
「忖度」とは相手の思いを推し量ることで、つまりはお客様の真のニーズにたどり着くこと FINESTオリジナル忖度ワークで、お客様のニーズをキャッチ

4

チームで接遇力を高める
接遇はチームで高めることで、組織全体~会社全体の評価となって返ってくる チーム力を高めるための承認欲求を満たすワーク

お問い合わせ・お申込みはこちら

内容の必要事項をご記入の上送信ボタンを押してください。
*携帯電話から送信いただいている方に、弊社からの返信メールが届かないという事例がございます。

大変お手数をおかけしますが、携帯電話からのお問い合わせの方は、弊社PCメールfinest@finest.blush.jp からの受信ができるように設定をお願いいたします。

    会社名 (必須) ※個人の方は「個人」とご記入下さい

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お問い合わせの種類
    ※以下お問い合わせの種類に☑を入れ(  )内をメッセージにご記入ください。

    お問い合わせ(お問い合わせ内容)ご相談(無料相談ご希望の場合はご希望の日時、相談内容)お申込(受講される研修名、日時、住所、電話番号)お見積り(ご希望の研修名、人数、研修時間、日数、出張の有無)その他

    題名

    メッセージ本文 ※600字以内でご記入ください

    送信時にチェックを入れてください。