【ゴルフレッスンコーチ】定期開催 接遇マナー研修



接遇の心は定期的な継続指導が大切


企業のご依頼内容

研修のご相談があったのは、2020年コロナウィルスの感染の拡大が広がり、政府より緊急事態宣言が初めて発令された時でした。こちらはゴルフのコースレッスンを実施している企業で、プロコーチの皆様への接遇マナー研修を年に4回定期的に実施しております。接遇の指導は大切であると考えこれまでは対面での接遇マナー研修を実施してきていましたが、緊急事態宣言下で当面の間はオンライン研修で実施するしかないと判断されました。

しかし接遇の心は対面での指導が効果的であるという思いもあり、オンライン開催への不安も抱えていらっしゃいます。FINESTは2013年より個人向けのオンライン研修を実施しいてきたこともあり、そのノウハウを活かし企業単位の集合研修もオンライン研修にシフトしていました。

何度も打ち合わせを行い、様々なインライン研修の疑問や不安を払しょくするように心がけました。そこで先ずは一度FINESTのオンライン研修を受講してみて、今後の定期開催を考えてみるということになり、結果ご満足いただき接遇マナー研修の定期開催を実施することになりました。

ゴルフレッスンのプロコーチの皆様は、日ごろゴルフのスキルに関してきめ細やかな指導を実施してきておりますので、すでに接遇の基礎は身についていらっしゃいます。しかしそ個に満足することなく各自が更なるスキルアップを目指していることが伺えました。

具体的な接客時の話法を、ゴルフ場でお出迎えをするシーンからイメージして、ペアワーク、グループワークと行っていきました。
生徒さんが喜ぶ言葉かけや気持ちよくプレイできる配慮など新たな学びになるご指導をいたしました。

問題解決につながるマナー研修

初回は接遇マナーの基本を確認し、お客様タイプ別対応、新規顧客の対応など、ゴルフレッスン特有の事例を盛り込んで実践練習します。

FINESTのブレイクアウトセッションには各ルームに一人ずつ講師が入ります。
各ルームに講師がいることで質問もしやすく、きめ細やかな指導ができます。また実践練習を少人数で行うことで、それぞれのコーチのスキルを躊躇することなく発揮していただきます。

オンライン研修ならではの強みを活かした研修を実施しています。

受講後のお声

【担当者のお声】
・オンライン研修棟いうことで不安だったか、対面研修と変わらない指導をしていただいた。
・元CAということで、新しい視点での接遇の指導を受けられた。
・今後年間テーマを設けて、年間を通して軸のある指導をしていきたいと思いますのでご提案をお願いします。
・毎回興味深い研修内容を実施してもらい、学びが大きいです。

【受講者のお声】
・オンラインでしたが、時間があっという間だった。
・ブレイクアウトセッションで、もっと時間たっぷりにロールプレイや事例研究をしたい。
・他メンバーとこんなに密に話をする機会がなかったので、次回開催が楽しみです。
・基本を総復習できて新鮮な気持ちになった。

【オンライン研修についての受講のお声】

ファイミー
ファイミー
オンライン研修はいかがでしたか?
人数が多い中どうやって進めるのかと思いましたが、ブレイクアウトセッションなどで少人数に分かれてワークが出来たのが良かったです。特にグループに分かれてもそれぞれのセッションルームに講師の方がいてくれたので、とても質問しやすかったです。
ファイミー
ファイミー
良かった点はどこですか?
接遇は分かっているつもりでも、今回FINESTさんにお願いしてまだまだ新しい学びがあったのが良かったです。
ファイミー
ファイミー
逆にオンラインで不安な点はありましたか?
他チームのセッション状況が分からなかったので、自分達のチームの話し合いが短く感じることもあり、もっと話し合いをしたかったです。
ファイミー
ファイミー
ロールプレイはいかがでしたか?
タイプ別の言葉掛けがとても参考になりました。心当たりが多く早く実践で使ってみたいです!オンラインの方が表情が良く見えてオンラインなりの良さがあると思いました。

これだけ研修を実施してきて、まだご担当者やご受講者のかたに一度も対面でお会いしておりません。オンラインでも心が通うこともわかりましたし、近い将来対面でお会いできることを楽しみにしております。その際に、オンラインと対面とのギャップなどを皆さんで話し合ってみたいと思います。

皆様どうかお身体の健康。安全を最優先にお過ごしくださいませ。

関連記事