【離職率ゼロの新入社員研修】ならFINESTへ


各企業、新入社員は後々の企業の大きな財産であり、企業の成長に寄与する存在です。

その大切な財産が1年も満たずに会社を去ってしまうということはないでしょうか?

FINESTでは、入社半年後のフォローアップ研修で新入社員の皆様から様々なお声を聴いてまいりました。その中で会社を辞めたくなる時はどんな時?という質問をすると大きく下記の要因があげられます。

【新入社員が辞めたくなる時】
・会社に目指す(憧れる)先輩がいなくて、自分もこのまま続けていくとそう思われるかと思うと先々考えるとき。
・業務が分からないのに、忙しそうで教えてもらえなくて、結果失敗してしまったとき。
・他の人が怒鳴られていたり社内の雰囲気や人間関係に不安を感じたとき。
・入社後ほどんどリモート勤務で、会社に入った意義を感じられない。

これらの要因には実は会社側の事情があります。その理由をキチンと説明することで、新入社員の皆様が会社側の立場で考えられるようになります。

FINESTの研修では、かれらの気持ちに寄り添い疑念を取り除き、未来に希望を持てるお手伝いをします。
ビジネスマナー研修を支えるのは彼らの「心」です。心がなければ、どんなに指導してもその内容は彼らの中に入っていきません。

FINESTは離職率の高い企業様でも「今年の新入社員は一人も辞めさせません!」と宣言し指導したことで、その企業では初めて1年後に全員の新入社員が残ってくれたという実績をおつくりしました。
離職率ゼロになったと大変喜んでいただきましたし、何よりも社内の雰囲気や空気がとても改善されたと感じました。

ビジネスマナー研修は「心」の研修です。社員が希望を持って働けるよう取り組ませていただきます。離職率でお悩みの企業様は一度お気軽にご相談くださいませ。

新入社員研修の詳細はこちら