接客ブートキャンプメール課題解答 19日目


【テーブルチェックのレストランで席を立ってお会計に向かうお客様】がいらっしゃいます。
このような時あなたはどのような声掛けをしますか?

≪クッション言葉≫を使ってご対応ください。

≪クッション言葉1≫
お客様恐れ入ります。
お会計でいらっしゃいますか?
ありがとうございます。
(レジにそのままご案内する。)

(お会計をレジで行ったあと)
本日はありがとうございます。
当店はお席でもお会計を承りますので、
≪クッション言葉2≫
よろしければ、次回からお席でお申し付けいただいても結構でございます。
ご面倒でない方をお選びいただければと存じます。

今回のような場合、お客様が立ってお会計に来た理由は2つあると思います。
①テーブルチェックだとわからなかった。
②お会計する場面をお連れ様に見られたくなかった。

お席に戻るご案内をしてしまうと、
①の場合:会計方法を知らなかったのだと恥をかかせてしまいます。
②の場合:せっかくスマートに気付かれずに会計をしようとした目的が叶えられないことになってしまいます。

このようなことから、今回は先ずはレジで会計を承って、次回以降のご案内も自然に伝えると良いでしょう。
初めてのお店ではお客様も緊張していたり、分からないことも多いと思います。
このようなことにならないように、事前に案内が出来ると良いでしょう。

『先に伝えるは《案内》になり、後から伝えると《言い訳》になる』でしたね!

ページ上部へ戻る