接客ブートキャンプメール課題解答 22日目

明日部内会議は、15時スタートです。神崎部長があなたのところに来て、
「明日の5時の会議に用意する資料はこれなので、人数分コピーをお願いします」と伝えました。
【神崎部長は15時と5時だと勘違いしているかもしれません。】
このような時あなたはどのような声掛けをしますか?

①クッション言葉
神崎課長、大変恐れ入ります。
②理由
私の記憶違いかもしれないので、
③依頼形
明日の会議の開始時間を確認させていただいてもよろしいでしょうか?
15時スタートで間違いないでしょうか?
(あれ?5時じゃなくて15時?あ~ホントだ15時だね。)
④感謝
さようでしたか。ありがとうございます。確認しておいてよかったです。
人数分のコピーをご用意しておきます。明日はどうぞよろしくお願いします。

上司が勘違いしているような場合でも、相手を立てて確認する問いかけをしたいものです。自分も間違っているかもしれないと伝えることで、相手が間違っていても「お互い様です」という雰囲気を作り出します。日本人らしい言葉掛けですが、相手は配慮ある言葉を選んでくれたあなたに感謝の気持ちが生まれると思います。

もちろん、関係性によっては「○○さん、時間 間違っていますよ~!」と直球で伝えることもあると思います。ちょっとした間違いなら笑って確認し合える日頃の人間関係作りも大切ですね。

ページ上部へ戻る