接遇マナー研修

おもてなしの幸せしぐさ®


▼漫画で早わかり!FINESTの接客マナー研修でこんなに変わった実例動画

これまで受講された企業の中には、家事代行業者様、ケーブルテレビ様などの職人気質の職種の企業もいらっしゃいます。従来は技術さえあれば良かった業種でも、最近は技術というスキルだけではお客様が離れて行ってしまう、場合によってはクレームまでいただくことがあるとのことです。

どんなにスキルが素晴らしくても、接遇の心がないとお客様が離れていってしまいます。

現場に向かわれる方々への接遇研修が必要ということで、弊社ではビデオ撮影で実際の自分の立居振る舞いを確認し指導したり、接客シーンのロールプレイングを実施したり、接遇の心を組織全体に伝える講話など、多角度的なご依頼をいただいております。

「幸せしぐさ®」とは?

FINESTの研修では、古き良きものを忘れないように、現代に取り入れたものを「幸せしぐさ®」と呼んでワークに取り入れています。

その背景にあるものが、日本人のハイコンテクストという文化です。コンテクストは「文脈」を意味しますが、日本人は相手の発した言葉と言葉の間の文脈(コンテクスト)を読み取る力が高い(ハイ)といわれます。

逆に外国人の方々はローコンテクストと言われ、日本人のように文脈を読み取ることではなく、文字通りのことを理解しようとします。発言には責任を持ちます。

時に、日本人のこのハイコンテクストという特性は、「おもてなし」の心として海外から称賛されたりします。

現代において昨今の日本の若者たちもローコンテクスト化してきていると言われます。指示通りにしか動かないと言われる所以でもあります。

日本人が大切にしているものの中にある多くの接遇のヒントを得て、接遇の心を後世に語り継いでいきたいものです。

おもてなしの心を行動化すること=「幸せしぐさ®」

古き良き時代の人たちが大切にしてきたことを、現代でどのように活用したらよいのか?それをFINESTがワークを通じて学んでいきます。

「粋(iki)」なしぐさは幸せを運びます。

「野暮(yabo)」なしぐさで人から敬遠されないようにしたいものですね。

実は、FINESTのビジネスマナー5原則は「幸せしぐさ」に通じています。

®「幸せしぐさ」は商標登録されております。

SNSのマナーにも「幸せしぐさ」を(学校向け講話)

昨今のSNSでの誹謗中傷をみると、自分の正義だけを主張し相手に対する思いやりが欠けているように感じられる時があります。

とくにまだ言葉の使い方、相手への配慮について深く考えずにSNSを楽しむ中高生のトラブルはあとを絶ちません。

私たち大人の使命として、接遇の心である「幸せしぐさ」を浸透させ、皆が相手を思いやる気持ちと、相手を成長させるという意味合いでの注意喚起、自分と周囲との間に「優しい気持ち」を持って、関わりを持っていける社会にしていきたいと思います。

▶さらに上を目指す方は接遇マナー上級研修を!


企業で接遇マナー研修(カスタマイズ)


企業様のお悩みに応じて構築する接遇マナー研修です。

接遇の心をAIと比較して伝えて欲しい、ネットの書き込みで態度が悪いと書かれたがどこが悪いのか分からない、「おもてなし」のマニュアルを見直したい、など企業によって接遇に求めるものは様々です。

研修費は、担当講師、受講人数、研修時間によってお見積りをお出しします。接遇に関するお悩みがある場合には、是非一度ご相談くださいませ。

お問い合わせ・お申込みはこちら

内容の必要事項をご記入の上送信ボタンを押してください。
*携帯電話から送信いただいている方に、弊社からの返信メールが届かないという事例がございます。

大変お手数をおかけしますが、携帯電話からのお問い合わせの方は、弊社PCメールfinest@finest.blush.jp からの受信ができるように設定をお願いいたします。

    会社名 (必須) ※個人の方は「個人」とご記入下さい

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お問い合わせの種類
    ※以下お問い合わせの種類に☑を入れ(  )内をメッセージにご記入ください。

    お問い合わせ(お問い合わせ内容)ご相談(無料相談ご希望の場合はご希望の日時、相談内容)お申込(受講される研修名、日時、住所、電話番号)お見積り(ご希望の研修名、人数、研修時間、日数、出張の有無)その他

    題名

    メッセージ本文 ※600字以内でご記入ください

    送信時にチェックを入れてください。

    ◆◇研修・公開講座お問い合わせ

    TEL 050-5847-7057
    営業時間 平日10:00~18:00

     

     

    ◆◇見て学ぶ!マナー動画

    ◆◇新型コロナウィルス感染対策